シンプルにまとめない図書館:雑学コラム

雑学コラム

【 雑学コラム 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

誰でも心に九尾を飼っている

雑学コラム

前略 Shiori様


初めに3.11で被害にあわれた方々にお悔やみ申し上げます。
早期復興を願って。


観覧者様お待たせしました。いつも更新が滞ってしまい。大変申し訳ございません。
スランプ気味で中々筆が進まず、もがき苦しんでいました。

「ブログ始めて間もないのに、スランプって言葉使う辺り、文豪きどり?」
「文才も無い、面白味もないつまんないオカマが、怠惰なやっつけ仕事しやがって。」

あると思います。こう言う批判あると思います。
申し訳ございません。

Shioriが更新して、いよいよ尻に火をつけなければと思い、無い頭をしぼって考えました。どうか読んでいただければ幸いです。


私の前回の記事は教育関係についての続きと
Shioriから回ってきた「ストーカーにまで発展してしまう自称盲目の恋をどうおもう?」でした。


では今回はストーカーの方を消化したいと思います。



そうね、私たちにとってストーカーはタイムリーな話題ね。


何が彼ら彼女をそこまでさせるのかしらね。支配欲かしら。幼いからかしらね。
んー心理学者じゃないから、詳しいことはわからないけど、はた迷惑な人達だってことは分かるわね。


「あなたの無言電話に恐怖してる人がいます。」

「あなたの付きまとう行為に恐怖してる人がいます。」

「あなたの脅しに恐怖してる人がいます。」

「あなたの存在自体を恐怖してしまう人がいます。」


ってこのブログで言ってもダメなのはわかってるんだけどさ。


被害にあわれてる方はあなたの都合のいいオモチャではありませんよ。
あなたが好きになった時点であなたの物ではないんですよ。

もし好きを理由にして、やっているのなら、好きな相手に嫌われてしまうのは、とても悲しい事だと思うわ。


早く気づいてほしいわね。


被害に遭われてる方で警察に行こうか悩んでる人は、女性専用の相談ダイヤルも有るみたいだから、1度そこに電話をしてみるのも手ね。1人で悩まず誰かに相談を。


ストーカーについてうまく書けなかったけど、このまま行くとただの感情論だけで終わりそうだから、嘆くのは終わりにして...。



自分なりに考察してみたんだけど、
心の闇がそうさせるのでしょうね。
(抽象的過ぎてごめんなさい。)

ストーカーさんだけでなく、人間である以上誰しもが、心に大なり小なりの闇をを抱えていると思うの。

この心の闇は人間が平等(人間が手にした最初の平等だと私は思う)に与えられた物、誰もが普遍的に持ってるものね。


それでね、
タイトルに九尾と書いたんだけど、これは某週間少年誌の某忍者漫画の物の事を指したんだけど、この漫画の主人公Nは(以下N)生まれて間も無く体に九尾を封印されてしまうんだけど(詳しくは原作をみてね。あ、回し者ではございません。)九尾は忌み嫌われている存在だから、それを体内に宿してると言うことで、国中の人から嫌われ避けられたりしていたのね。

Nは生まれながらに九尾だけど、これ人の心の闇にも置き換えて話ができるよね。

Nは自分の境遇に最初は悪態ついたりしてたけど、自分の夢のためにまっすぐであった。抱えてる物は大きかったけど、逃げないで向き合った。
そしたら、少しづつではあったけど、仲間ができて国の人にも認められ、最近になって九尾とも相棒みたいな感じになったんです。


だからもし、今何かに苦しんでいるなら、逃げずに向き合ってみてほしい。今が無理でも必ず向き合わなければならないときが必ず来るから。
そのときのために力を貯えてほしい。九尾に飲み込まれないように。

飲み込まれたら最後、自分を見失うような犯罪者になってしまうから。



あなたの中で生まれた闇ならば、あなた自身で受け止めて。


そしたらNと九尾の様な関係になれると思う。
なれなくても、折り合いの付いた状態になると思う。


わけわかんなくなるから、ここで終わるわね。


Shioriは何かに飲み込まれそうになったことある?


草々

平成26年3月20日

Gasako
スポンサーサイト

▲PageTop

愛と憎悪と

雑学コラム

前略Gasakoと観覧者様

最近忙しくって更新が滞ってたら観覧数伸びてて笑ったわ。
こんな二人でもイイネしてもらえるのね!

前回のモンスターヘイヘイ記事よかったよ
すごいいいこと書いてあった
あれはぜひいろんな方に読んでほしいわ

今回俺は愛についてでも語ろうかな。
って思ってね。
聞いていただけたらね、ってね。


話は変わるけどね


周りも自分も恋愛には振り回されてるね
これを見てる人でも恋愛に振り回されてる人は多いと思う。

恋愛は人を狂わすとは言ったものだよね

まず恋愛の脳科学的に見てみると面白いよね
最近テレビでもよく取り上げられるよね
ああいうの見るのって楽しいよね

まず、恋愛とはなんぞというお話。
恋愛中の脳では
”セロトニン”
”ドーパミン”
”エストロゲン”
”アドレナリン”
”βエンドルフィン”
”オキシトシン”
”テストステロン”
が分泌されるのです。

麻薬をしている時と同じ快感だそう。

ちなみに恋の賞味期限は”フェニルエチルアミン”の分泌機関が
交際時は”3ヶ月”
結婚後”3年間”
だそう。この期間を過ぎると「あれ?なぜこの人を好きになったのだろう」など思ったりするらしいですよ。
分泌機関を過ぎたにもかかわらず関係を続けられる場合に分泌されるのが”βエンドルフィン”
βエンドルフィンは、安らぎを感じる物質。
一緒にいて安心したりホッとしたりするのはこれのおかげ。

恋愛中の脳は”腹側被蓋野”と”尾状核”がフル回転。

だそうですよ。
これを頭においておけば意中の相手とお付き合いできるかも!

ちなみにフェニルエチルアミンはチョコレートの原材料であるカカオやチーズに含まれている成分。
バレンタインにチョコをあげるのは恋を成就させるためにはとっても有効な行為なのです。

さて、一通り脳科学的な視野からの恋愛を語ったので次は個人的に思う恋愛。

友人が今恋愛ごとで困ってるんだけど。(その友人に相手への好意はなし)
一方的に押し付ける恋はもう恋じゃないし愛でもないと思うのさ。
相手を思ってこその恋愛だし一方的に迷惑がってる相手へ送る愛情は押し付けでしかないし。

俺の場合はある事情で愛情が憎悪に変わったけどね。
人を憎んだり蔑むのは人間の真理だと俺は思うの。
そもそも誰かを蹴落としながら生きてるんだからね。

どこかで読んだんだけど
男の人は失恋を引きずる傾向にあって
女は失恋してもすぐに新しい恋愛に向かう。
ある日突然男が、その女の新しい恋を知ったとき男には憎悪が生まれるし、気になるし。

よくもまあ
「相手が幸せならそれでいい」
だよ!まったくよくねえじゃねえか!って話なんだけどね。
それに拍車がかかって勢いもついてストーカーなんてね。
バカなんじゃないのかと。
それはまあ、実際に第三者として実際に見た光景ね。

恋愛ってとっても動物的なものだと思う。
もう欲望のままに・・・だよね。
それに一度はまってしまったら人間の底を知ってしまうし快感も覚えてしまう。
溺れたら最後。
失ったらまたその快感を求める。
まるで麻薬みたいに。

特効薬がないことが怖いね。

そうやって人間は紡ぎ生きてるんだなぁって感じるよ。

溺れる瞬間が罪なら
その溺れた瞬間から囚人。

恋愛はその人が垣間見れるから見るのは好きだな。
あとバカっぽい恋愛してる人を見るのも好き。
そうやって客観視して自分はどうなんだって話だけど。

俺自身は、もう前の恋愛で痛い目見てるから今のが最後がいいなぁと思う次第。

というくだらないお話でした。

Gasakoはストーカーにまで発展してしまう自称盲目の恋をどうおもう?

草々

2014/3/10 Shiori

▲PageTop

Menu

プロフィール

ShioriとGasako

Author:ShioriとGasako
両性愛者と同性愛者の日常の彼是
世の中に対しての風刺や疑問、雑談などを自由に綴ってます。

訪問者数

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ツイッター

ツイッターもやってます。

USTREAM

USTREAMでの配信もしてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。